上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 


                だ・だ・誰かあぁぁ~~~~~  

   ダイヤモンドヘッドの頂上で景色をたのしんでいると・・・・  突然、人の声

   私たちより、後に登山してきた方々が、人が倒れてる~ 誰か、お医者様か、看護師さんいらっしゃいますか????  と、登って来た方々は、口を揃えて、次から次に・・・・ 

  頂上は、一変にして、ざわざわ・ざわざわ・・・・

  意識がなさそう・・・とか・・怖いです。


  添乗員の方いらっしゃいますかぁ~~? でも、一人もいない・・・(ビックリですよね、こんな、暗い、足場の悪い所を30分程 歩くのに、添乗員さん、一人もつかないなんて・・・・ 
  オプションの方だって、安くないはずなのに・・・・)

   英語の堪能な方がレスキューに連絡
                      しばらくすると・・・・・・
heri 1 バラバラバラバラ…
   どこからか・・・ヘリが heri 2

heri 3      無事、救護されました・・・・
  でも・・怖くありません???籠みたいなものの中に・・・・宙ずりぃ~~~

    足場が悪い山の途中なので、担架も使えないし・・・ヘリで救出になるんです。

    でも、良かった、良かったと、ホットしながら下山

すると・・・・ems 2    ems.jpg 
  
        レスキュー隊員さんもたくさん、出動!!    
     その方は、無事に病院へ・・・

その後は・・・ちょっと、興奮した気持ちと安堵の気持ちでドライブへ

                   hikari.jpg
         
             色んなことがあっても、まだ、早朝なのでした

   これから、ノースショア に向かいます。



                              具合の悪かった方ごめんなさい。 
                      でも、皆の協力で海外でも心強くて良かったですよね
スポンサーサイト

2009.02.06 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。